2020年は仕事の年!「自分のタイプ」を知って、正しく未来を切り開く|あやしくない占い師天海(あみ)

あやしくない占い師の天海(あみ)です(^^)

 

 

 

渋谷駅直結「ヒカリエ」8階のMovという会員制スペースや

品川隣駅、田町駅近くで占い鑑定をしています♫

 

 

 

早いもので2019年ももうすぐ終わりですね

 

 

一年が終わると

「来年こそは!」と思い頑張ってみても、結局、思う通りにいかなかったり・・・

 

 

 

かと思えば

 

 

 

自分の思う道に向かって飛躍する方もいたりして、より焦る・・・なんてこともありますよね^^;

 

 

 

先日放送のラジオ番組

「第5回占い師天海のみんなの保健室(ゲストは隆之介さん)」の特典映像では、

2020年以降どんな世の中になっていくのか?について占い師的見解からお話ししていますが

 

 

 

ふたりとも射手座ということもあり

 

 

 

射手座の生き辛かった時代の話から

「無理をやめたときに流れが変わった」と隆之介さんの体験談に。

 

 

 

※嵐大野くんのコメントから射手座を分析した記事

射手座あるある☆射手座の興味がないは本当に興味がない』も併せてお読み下さい(^^)

 

 

 

映像内でも話していますが、

そもそも射手座は変わっていて「一般常識」や「輪」が結構苦手

 

 

 

なのに

無理をして「学校や会社に合わせなくてはいけない」と思って生きてきた結果

 

 

 

精神的にやられてしまったことも。。。

 

 

 

その頃には

はっきり言って「未来を切り開けなかった」のですよね

 

 

 

それもそのはず

 

 

 

人には2つのタイプがあって、

自分のタイプには合わないやり方をしている時は「未来は切り開けない」のだとか

 

 

 

では、2つのタイプとは?

 

 

 

環境に自分を合わせられるタイプと、

環境を自分に合わせられないタイプ(明らかに私はこちらのタイプ笑)

 

 

 

とのことで

 

 

 

前者は、

自分らしさをだせ!と言われるとと苦しくなるので

「今ある環境に自分を合わせていくのか?」にエネルキーを使うことで、

よりよい未来を切り開いていく

 

 

 

後者はというと、

 

 

 

環境を自分に当てはめていくこと自体ににストレスを感じるので、

自分に最も合う環境は探してもないので自分で作るしかなく

「自分がどういう環境なら能力を発揮できるのか?」を考えながら行動することで未来を切り開いていく

 

 

 

のだそう

 

 

 

このことを、当時知っていたらどれだけ楽に生きられてか…^^;

 

 

 

まぁ、人生の修行期間だから仕方ないのですが

 

 

 

特に私のお客様には

後者のタイプで会社勤めをしていて

苦しい思いをされている方も多くいらっしゃいますが

 

 

 

まずは

 

 

 

①後者であることを認識する

②そのことに対して「自分がおかしいのかな?」と自分を攻めたり罪悪感もったりしない

③その上で、自分の居場所となる新しい場所を作る提案をしていくのか、その場所を外に作るのか考える

 

 

 

ただし、

安易に転職などと考えると、結果同じことが起こります

 

 

 

「自分がどういう環境なら能力を発揮できるのか?」

を、一生懸命考えて考えて考えて・・・その上で行動してくださいね(^_-)-☆

 

 

可愛いパッケージのチョコレートを頂きました(^^)

 

 

 

綺麗になりながら運気を上げる!天海(あみ)占い鑑定のご予約はこちらから✡

 

 

🌟その他、結構ブログ書いてます🌟

💖綺麗になる

💖星座あるある

💖フラワーエッセンス

💖開運ネイル

💖恋愛・結婚コラム

💖占い・スピ

💖運気アップする考え方

💖お客様

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。